▼ MENU

正しい知識で、いつまでも健康に過ごしましょう!

投稿日: 2016年11月3日  | カテゴリ: 健康

こんにちは、姿勢科学士の前田です。

 

大切な家族の健康、家族や子供の世話にならず自立した生活で老後も過ごしたいと望まれる方だけお読みください。


健康な生活に必要不可欠な要素は、「良い姿勢」、「良い生活環境」、「バランスの取れた食生活」、そして「健全な精神」といわれています。


長い年月をかけて悪く固定化した「姿勢」が、様々な自覚症状や将来の体の不調の原因になっている場合が多々あります。

最近では、小学生が「腰痛」、「肩こり」で困っているケースも少なくありません。

11歳でギックリ腰になる少年もいました。


皆さん、皆さんのお子さん、お孫さんは大丈夫ですか?

 

「自律神経の機能低下による内臓機能低下」、

「関節可動域の制限で体が動かしにくい」、

「神経圧迫による、だるい、重い、痛み、しびれ」など

様々な自覚症状に悩まれている方も多いのではないでしょうか。

それは、「姿勢の悪さ」が原因となっている場合があります。

 

そして「生活環境」と姿勢の悪化は密接に関係しているといわれています。

住宅業界では、「リフォーム」から「リノベーション」へとシフトしました。

これは、今までの住まいをただ綺麗にするのではなく、

生活に合わせて使いやすいように作り変える時代へと変化してきています。


姿勢を悪化させないためには、

睡眠環境も大切な要因の一つです。

運動不足、活動不足による筋力低下も姿勢悪化の要因の一つです。

そして、何よりも大切な事は、姿勢に関する正しい知識を学ぶことです。


食生活に関しては、ご自身の栄養バランスについて知る必要があります。

現代の食生活は、糖質や脂質の摂取過多による生活習慣病のリスク、

サプリメントの普及による不必要な栄養素の過剰摂取、

「必要栄養素が欠乏していないか」といったご自身の状態を

まず、正しく認識することが大切です。

現状に基づいた食生活の改善が、健康で長生きするためには必要ですね。


KCSセンター六本木では、地域の皆様に「予防に役立つ、姿勢の勉強会」を定期的に開催しております。



次回の開催は、

2016年12月4日(日) 13:00~14:00

場所: KCSセンター六本木

参加費: 無料

参加枠: 先着5名様(お電話にて参加予約をお願いします)


港区のKCSセンター六本木では、

姿勢科学分野に基づいた姿勢調整で皆様の姿勢を理想の姿勢へと近づけるお手伝いだけでなく、

「生活環境改善のアドバイス」や自覚症状から分析する分子矯正医学に基づいた「欠乏要素の分析」も

ご希望の方に提供させていただいています。


いつまでも健康で元気に自立した楽しい生活を生涯望まれる方、

とにかく健康には気を使いたいとお考えの方、

お気軽に港区のKCSセンター六本木にご相談下さい。


お問い合わせは、

↓↓↓↓↓↓↓↓

03-6459-1491


アーカイブ

2019

最新記事

p-cam.pngcopy-cam.png 詳細はメールまたはお電話にてお問合わせください

オンライン予約はコチラから
オンライン予約はコチラから

【住所】
〒106-0032
東京都港区六本木一丁目 7-28
落合麻布台ビル 604号

東京メトロ南北線
「六本木一丁目」駅
中央改札を出て徒歩3分