▼ MENU

姿勢調整師資格取得説明会

投稿日: 2018年5月31日  | カテゴリ: 資格取得

こんにちは、姿勢科学士の前田です。

 

KCSセンター六本木では姿勢調整師資格取得説明会を定期的に開催しています。

詳細情報はお問い合わせいただいた方に、お知らせさせていただいております。

 

姿勢調整は、大学教育である姿勢科学課程を修了した姿勢調整師が姿勢分析結果に基づいて行われます。

 

高齢化社会日本で健康寿命の引上げには姿勢調整師の有資格者による姿勢調整が必要と考えられています。

 

腰痛、肩こりの若年化

ロコモーティブシンドローム

高齢者の転倒による下肢骨折による寝たきり生活

不良姿勢による体調不良

アスリート、スポーツ選手のケガの予防

 

姿勢を正すことで将来の体の悩みの原因となる様々リスクを軽減できる可能性があります。

 

姿勢科学分野の観点から日常生活での姿勢悪化サイクルは、以下の通りとなります。

 

 

悪い生活習慣、けが等の外的要因

  ↓

姿勢の悪化

  ↓

体の運動域の減少

  ↓

運動中心点の変化に伴う姿勢のゆがみ

  ↓

悪い姿勢の固定化

  ↓

更なる運動域の減少

  ↓

様々な自覚症状の現れ

 

 

人は長い年月をかけて徐々にバランスと崩しながら悪い姿勢を固定化させ、皆様の今現在の姿勢を構築しているのです。

そして悪い姿勢のまま今まで通りの生活を続ける事が、更なる悪化へとつながる可能性があります。

 

元気で不自由なく動ける時から姿勢の改善、メンテナンスを心掛けることにより、更なる姿勢の悪化を防ぐこができます。

 

姿勢の悪化を防ぐことが出来れば、身体バランスの悪化も防げ、転倒のリスクも軽減されます。

 

姿勢が良くなることで神経系の機能低下のリスクも軽減され交感神経が整うといわれています。

 

たかが姿勢、されど姿勢!

良い姿勢は健康な生活にとても大切な要因となります。

 

インターネットでの「姿勢」というキーワードの検索ヒット数も 87.9百万ヒットと7年前の4百万ヒットと比べ、注目度が7年間で22倍!

今では、健康に影響を及ぼす要素の一つが姿勢と認知されています。

 

姿勢は良くしないといけない、様々な体の不調の原因が姿勢にあると認知されていますが、どうすれば姿勢が良くなり、何故姿勢が悪くなったのかが多くの方に理解されてていません。

 

港区のKCSセンター六本木では、姿勢の専門家を目指す方をサポートしています。

将来、姿勢の専門家としての手技療法師、スポーツトレーナーを目指している方、

自身の健康維持、健康管理に姿勢の知識を活用されたい方、

姿勢に興味を持たれた方なら何方でもお問い合わせいただけます。

 

麻布、赤坂、虎ノ門エリアからも便利な六本木一丁目駅徒歩1分!

先ずは、お気軽に港区のKCSセンター六本木に相談ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

☎ 03-6459-1491


アーカイブ

2018

最新記事

p-cam.pngcopy-cam.png 詳細はメールまたはお電話にてお問合わせください

オンライン予約はコチラから
オンライン予約はコチラから

【住所】
〒106-0032
東京都港区六本木一丁目 7-28
落合麻布台ビル 604号

東京メトロ南北線
「六本木一丁目」駅
中央改札を出て徒歩3分