▼ MENU

姿勢調整って、どんなことするの?

投稿日: 2016年3月15日  | カテゴリ: 健康

皆さんは絵のように自分の家が傾いたらどうしますか?

 

1.そのまま我慢して暮らしますか?

2.とりあえず生活に支障がないように応急手当をしますか?

3.引っ越しますか?

 

 では、傾いた家があなたの身体だったらどうしますか?

1.そのまま我慢して暮らしますか?

2.とりあえず生活に支障がないように応急手当だけをしますか?

3.身体を取り替えることはできますか?

 あなたならどれを選びますか?

 

1.「我慢して暮らす」を選ばれた方、

身体の傾きがどんどん進行し、症状が悪化していったらどうしますか?


2.「生活に支障がないように応急手当をする」を選ばれた方、

身体の不調時に「薬」で症状を抑えたり、痛みがあるときは「痛み止め」や「シップ」を使ったりして一時的な症状の緩和のための応急手当てだけで安心ですか?


3.残念ながらご自身の身体は家の場合のように取り替える事は出来ません。傾いた身体を元に戻したくないですか?

 

 ここで、姿勢科学に基づいた姿勢調整がどのようなものかを説明します。

身体の傾きの原因となっている構造的トラブルのある部分をなくし、バランス良く体全体を動かせるように、姿勢の専門家である姿勢調整師が「手」だけを使って、最小限の刺激で「関節の可動域」や「筋肉」の調整をします。

 そして、筋肉のアンバランスによる身体の歪みは、関節が正常に可動する状態でエクササイズをすることで筋バランスを整える事が出来るのです。

 ここで重要なことは、身体の歪み方によって行うべきエクササイズが、一人一人全く異なるという事です。

 一般的に、推奨されているエクササイズではなく、姿勢分析に基づいたオーダーメイドのエクササイズを行う事がとても重要になります。

 姿勢を良くしたいとお考えの方、姿勢の歪みからくる慢性的な疾患でお悩みの方、姿勢分析で姿勢の歪みを一度チェックしていただく事をお勧めします。

 港区のKCSセンター六本木では、姿勢に関するお悩み、最近疲れが取れないといったお身体の不調に関して、姿勢分析、分子矯正医学理論に基づく栄養分析で皆様の健康をサポートさせていただいております。

 先ずは、お悩みに関してお気軽にお問合せ下さい。


アーカイブ

2019

最新記事

p-cam.pngcopy-cam.png 詳細はメールまたはお電話にてお問合わせください

オンライン予約はコチラから
オンライン予約はコチラから

【住所】
〒106-0032
東京都港区六本木一丁目 7-28
落合麻布台ビル 604号

東京メトロ南北線
「六本木一丁目」駅
中央改札を出て徒歩3分