▼ MENU

冷え症の方必見

投稿日: 2016年12月19日  | カテゴリ: その他

朝晩が冷え込み、朝の寒さでなかなか布団から出られずに困っている方も多いと思います。

 

ご自身が「冷え症」かなと思っている方、必見です。

この冬を楽しく乗り切るヒントを少し紹介させていただきます。

 

冷え症は血行不良のために体温調節が正常に出来ないことが一つの原因となっている場合があります。

冷たさを感じなくても手足を触ると冷たく、しもやけで困っている方も多いのではないでしょうか。

 

体温調整の機能には血行が非常に密接に影響しています。 

血液を循環させるポンプの役目をしているのが、筋肉です。

女性は特に筋肉量が少なく、体温や血圧をコントロールしている自律神経のバランスも崩しやすいため、冷え性になりやすいとされています。

 

そして骨盤の位置的変位、一般的に言われている「骨盤の歪み」にも密接に関係してきます。

骨盤の位置的変位は姿勢バランスの崩れの結果としておこります。

日常生活の不良姿勢が原因で無意識のうちに骨盤の位置的変位を作り出し、

体がバランスをとっているのです。

「姿勢のバランスが崩れる」「脊柱(背骨)が歪む」「自律神経のバランスが崩れる」といった悪循環のスパイラルに巻き込まれてしまうのです。

そして代謝が悪くなることによるむくみや、生理不順月経痛の原因になっている場合もあります。

 

実は、姿勢に気をつけることで自律神経のバランスも良くなり、血行も良くなるというありがたい効果が期待できます。 

さらに、姿勢バランスを良くすることが、骨盤の位置的変位を解消し、代謝機能がアップし、体温も高くなり、免疫機能の向上にも期待出来ます。

 

これからインフルエンザや風邪が流行する冬シーズン到来ですが良い姿勢を意識し、寒さに負けずウインタースポーツを満喫できる身体づくりを目指しましょう。


キーワードは、かっこいい「良い姿勢」です。


姿勢が気になる方には、一度、

画像分析「カイロプリント」であなたの姿勢を客観的に分析することをお勧めします。


港区のKCSセンター六本木では、冷え症対策グッズも多数取り揃えております。   

お気軽にご相談下さい。


姿勢に関する無料相談もおこなっております。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

03-6459-1491


アーカイブ

2019

最新記事

p-cam.pngcopy-cam.png 詳細はメールまたはお電話にてお問合わせください

オンライン予約はコチラから
オンライン予約はコチラから

【住所】
〒106-0032
東京都港区六本木一丁目 7-28
落合麻布台ビル 604号

東京メトロ南北線
「六本木一丁目」駅
中央改札を出て徒歩3分