▼ MENU

何故、姿勢は悪くなるのか?

投稿日: 2018年11月29日  | カテゴリ: 姿勢

何故、姿勢は悪くなるのか?

それは、私達は地球の重力場の環境で生活をしているから!

 

私達が何気なく過ごす日常生活でも、今この瞬間も、重力の影響を受け、無意識に体全体でバランスを取っているのです。

身体のバランスを取るのは、主に筋肉の役目!

私達は様々な生活環境下で生活しており、体を安定させるための筋肉の使い方も人によって違います。

年齢によって筋力の差もあります。

 

今までは何ともなかったことが急に辛くなったりしたことはありませんか?

思い起こせば、

・ベッドを変えたら腰が痛くなった。

・仕事を変えてから体の調子がおかしくなった。

等…

それは、日常の生活環境の変化が筋肉のバランスに影響するからです。

 

では何故、重力が私達の姿勢に影響するのか!

私たちは、意識することなく常に体全体でバランスを取っているからです。

つまり、人間は、立っていても、座っていても常に安定する状態になろうとしています。

無意識に筋肉を働かせて、長い歳月をかけて皆さんの生活環境に適合する安定した形状に変化させます

その変化させられた姿が、姿勢です!

 

皆さんの姿勢は、安定させるために体全体の筋バランスが変化して固定化された構造物なのです。

 

私達人間の体は、構造物であるからこそ、しっかりとした基礎、土台が必要になります。

そして、バランスを取るための免振機能が正しく働くためには、正常な関節可動域、体の負担を最小限にしてくれる脊柱の理想の生理的弯曲、そして筋肉をいい状態に保つ事がとても重要になります。

 

姿勢療法は、姿勢の歪みに起因して発生する運動機能障害や健康に及ぼす悪影響を予防または改善する事を目的とし、 地球の重力に対する人体の重心調整機能(抗重力場機能)を利用した診断が特徴で、 徒手による調整やストレッチ、エクササイズなどの手法を用いて姿勢を正すことが目的です。

 

姿勢に関するご相談は、姿勢の専門家、姿勢科学士が皆様のお悩みに関し、的確なアドバイスをいたします。

姿勢の専門家、姿勢調整師のお仕事、姿勢科学士を目指す方もサポート中!

 

麻布、赤坂、虎ノ門エリアからも便利な六本木一丁目駅徒歩1分!

お問合せ、相談は 港区のKCSセンター六本木まで

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

☎ 03-6459-1491


アーカイブ

2018

最新記事

p-cam.pngcopy-cam.png 詳細はメールまたはお電話にてお問合わせください

オンライン予約はコチラから
オンライン予約はコチラから

【住所】
〒106-0032
東京都港区六本木一丁目 7-28
落合麻布台ビル 604号

東京メトロ南北線
「六本木一丁目」駅
中央改札を出て徒歩3分