▼ MENU

その膝の痛み、我慢してませんか?

投稿日: 2018年6月25日  | カテゴリ: 姿勢

膝の痛みでお悩みの方、必見!

放置しないで下さい、曲げ伸ばしで痛む膝!

  

膝の痛みを放置すると歩行困難になるだけでなく、

痛みを我慢している間の疼痛回避姿勢が姿勢悪化の原因になります。

姿勢の悪化は、膝の痛みだけでなく、腰痛、背中の痛み、肩こり、頭痛の原因となっている場合があります。

もちろん、姿勢が悪いために膝への負担が大きくなり、膝の悲鳴が痛みとして脳に伝達されます。

 

膝に水が溜まり、病院で水を抜いた経験のある方もいらっしゃると思います。 

何度も溜まった水を抜いている方、水が溜まる原因を放置していませんか?

膝に何らかの負担がかかった状態を放置する事で炎症を抑えようと膝に水が溜まりる場合が数多くあります。

特に、立った状態で膝が曲がっている方は、要注意です。

膝の痛みでお悩みの方、一度、姿勢分析であなたの姿勢のチェックをお勧めします。

 

原因が特定できない状態では痛みを軽減することも難しいですね。

 

KCSセンターでは、

画像分析システムで姿勢の見える化

歪みの数値化を行い、

歪みの原因となる部分の関節可動調整を行うことで

姿勢バランスを整えていく施術を提供しております。


どこに行っても膝の痛みの原因がわからない、

シップや痛み止めの処置しかできないとお悩みの方、

あなたの姿勢が痛みの原因かもしれません。


KCSセンターでは、姿勢分析に基づいた施術計画を説明させて頂き、

皆様と一緒に痛みの軽減目標に向かって本格的な施術を提供させて頂いています。

 

膝の痛みでお困りの方、先ずはご相談ください。

 

麻布、赤坂、虎ノ門エリアからも便利な六本木一丁目駅徒歩1分!

お問合せ、相談は 港区のKCSセンター六本木まで

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

☎ 03-6459-1491


アーカイブ

2018

最新記事

p-cam.pngcopy-cam.png 詳細はメールまたはお電話にてお問合わせください

オンライン予約はコチラから
オンライン予約はコチラから

【住所】
〒106-0032
東京都港区六本木一丁目 7-28
落合麻布台ビル 604号

東京メトロ南北線
「六本木一丁目」駅
中央改札を出て徒歩3分